タグ別アーカイブ: 緑茶ヨーグルト

バーミックスで美顔!レシピ

bamix

スムージーやスープ作りにむっちゃ便利なバーミックス。お鍋や容器に直接入れて食材を潰せるので、お手入れも楽々♪

「鍋が傷ついちゃう!」「飛び散っちゃう!」と思っているそこのあなた!!そんな使いづらいものが60年もの長きにわたって全世界で愛され続けると思いますか?確かにビミョーな使い方のコツがいるけど、それさえマスターすればもうミキサーには戻れません。

●美容@バーミックス!

というわけで、ほとんど毎日のように使っているバーミックスですが、定番の使い方ばかりで、これまでなかなかブログに登場させることができませんでした。

ところが先日、仕事で美容のことを調べていたら、最近化粧水やパックを自作する人がけっこういるらしいことが分かりました。レシピをすぐにネットで探せることも流行に一役買っているかもしれませんね。

それらの自作美容品は身近にある食品を使うレシピがとても多いのが特徴。そして、「緑茶ヨーグルトパック」のレシピに「緑茶をミキサーなどで細かくする」という工程を発見したのです!!

「あ、これはバーミックスでできる!」とウキウキになったので、早速試してみました。

●バーミックスで作る緑茶ヨーグルトパック

【材料】

  • お茶っぱ
  • 小麦粉
  • ヨーグルト

【作り方】

bamix

1)スーパーグラインダーにお茶っぱを入れて、5秒くらい回します。

banix

2)パウダーディスクをかぶせて、さらに10秒ほど回します。

Puck

3)サラサラになったお茶っぱ適量を別容器に移して、小麦粉とヨーグルトを加えます。分量は超適当ですが、お茶っぱ小さじ半分、小麦粉小さじ1、ヨーグルトが大さじ1くらいです。

Puck

4)持ちあげてもすぐに垂れないくらいの硬さが塗りやすいと思います。ゆるい場合は小麦粉を足して調節します。お料理みたいですっごい楽しい~♪♪

これを顔にぺたぺたと塗って、3分~5分経ったら一度ペーパーでふき取ってから洗い流します。

●緑茶ヨーグルトパックの感想と使用上の注意

「ネタ作り」のつもりで試した緑茶ヨーグルトパックですが、どうも肌に合ったようで効果てきめん!!くすみが取れてお肌ツヤツヤになりました。原価10円もかかっていないのに、こんなに効果あっていいの??というくらい。

うーむ。これならまたやっちゃうかも。

ちなみに、緑茶はよりサラサラになっている方がいいと思うので、バーミックスのスーパーグラインダー+パウダーディスクはまさにこのレシピにピッタリ!

ただ、使う時には以下に注意してくださいね。

★!!注意!!★

1)必ず目立たないところでパッチテストをしてください。少量を腕の内側などに塗って、数分置いてふき取り、赤くなったりぶつぶつができていたら、残念ですが使用をあきらめましょう。

2)ヨーグルトにはピーリング効果があるそうなので、5分くらいをメドにした方がよさそうです。敏感肌の私は3分くらいで少し肌がピリピリしてきたので、そこで終わりにしました。同じ理由で、毎日の使用もNG。1週間に1回くらいがいいそうです。

3)パックを取る時はいきなり水で洗い流したいところですが、一度ペーパーなどでふき取ることを強くおススメします。なぜなら、そうです!小麦粉を使っているからです。そのまま洗い流すと確実に下水が詰まります。

●その他のパックレシピ

他にもいろいろなパックのレシピがあるようなので、気になる人は検索してみてください。

ヨーグルトにはちみつを混ぜる場合は、バーミックスのウィスクで混ぜると均一にきれいに混ざりそう。キウイを潰すというのもありましたが、それもバーミックスの得意技。しかも少量で潰せるので本当にパックづくりにピッタリ!

ぜひバーミックスで中からも外からもキレイになっちゃいましょー。