タグ別アーカイブ: レシピ

おススメレシピ バルサモビアンコでハーブチキン!

img

透明で甘味があるので、甘酢のように使えて和食にも合う「バルサモビアンコ」ですが、個人的に「これだけは外せない」という食べ方があります。

それが「ハーブチキン」。例によってかけるだけで奥深い豊潤な味が完成しちゃいます。

●材料

  • 鶏肉 好きなだけ(もも肉がおススメ)
  • バルサモビアンコ 適量
  • 塩 適量
  • コショウ 適量
  • 乾燥タイム 適量
  • 乾燥ローズマリー 適量
  • オリーブオイル 適量
  • (あれば)白ワイン 適量

●作り方

1)フライパンにオリーブオイルを熱し、鶏肉を皮から焼きます。

2)両面を焼いたらワインを振りいれ、中火にして中まで火を通します。

3)火が通ったら塩・コショウで下味をつけ、バルサモビアンコを振り入れます。

4)タイムとローズマリーをふりかけたらできあがり!

簡単です(*^。^*)

が、こんなに簡単とは思えない複雑なお味に仕上がります。こういうシンプルな料理は塩も重要なので、いいお塩を使ってくださいね!

ポイントは、バルサモビアンコを入れてからは手早く仕上げること。火が入る過ぎると酸味が飛んでしまうので、ざっと合えるくらいの感じでOKです。

あ~、こうしてレシピを書いているだけでまた食べたくなっちゃうくらい大好きな料理(と、呼べないくらい簡単ですが…)。

ぜひお試しくださいー。

クリステルで作る韓国料理レシピ 安東チムタク

jjimdalg

またもクリステルで韓国料理を作ってみました!

両班(ヤンバン)の村、河回村(ハフェマウル)で有名な安東の名物料理「チムタク」。直訳すると「蒸した鶏」となりますが、中華料理にあるような蒸し鶏ではなくて、ピリ辛の鶏肉じゃがといった感じ。一次韓国でブームになったそうですが、醤油ベースで日本人の口にもよく合うお料理です。

ちなみに、鶏を一羽さばいて作るのが本場のレシピなので、安東で食べようと思うと3~4人前がドーンと出てくることがほとんどのようです。

●材料

        

  • 鶏肉(部位はどこでもOK)200gくらい
  • ジャガイモ 2個(大きいものなら1個でも)
  • 玉ねぎ 1個(大きいものなら半個でも)
  • パプリカ 半分
  • 干しシイタケ 3個
  • 春雨 適量
  • 他にネギ、ピーマン、人参など冷蔵庫で余った野菜何でもOK!
  • 水 適量
     【A】

  • 醤油 大4
  • みりん 大1
  • お酒 大2
  • はちみつ 小1
  • 黒砂糖 小2
  • 鷹の爪 2~3本
  • おろしニンニク 2片
  • おろしショウガ 適量
  • 白ゴマ 適量
  • ごま油 小1

●作り方●

【下準備】
1)干しシイタケと春雨を戻しておきます。(シイタケの戻し汁は後で使います)

2)鶏肉はぶつ切り、野菜は一口大に切ります。

3)鷹の爪を輪切りにして、「A」の材料をすべて混ぜておきます。

【火入れ!】
4)クリステルに少し油をひいて鶏肉の表面を焼きます。

5)切った野菜と戻した干しシイタケをクリステルに入れてざっと混ぜ合わせます。

6)シイタケの戻し汁と混ぜ合わせた「A」を加え、ひたひたになるくらい水を足します。

7)落としブタをして弱火で煮ます。

8)野菜がしんなりとしてきたら、よく水を切って春雨も加えます。

9)ジャガイモに十分火が通ったら落としブタを外して、やや火を強めて煮汁を飛ばします。

10)ほとんど汁気がなくなったらお皿に盛ってできあがり!

最後に汁気を飛ばす時、砂糖が入っているので焦げ付かないかとヒヤヒヤしましたが、クリステルならのろまの私でも焦げ付かずにできました♪

辛みは鷹の爪の数で調整してください。
また、本場のレシピは韓国春雨を使いますが、今回はベトナムのフォーをぶち込んでしまいました(笑)そのため、ちょっととろみがついてしまいましたが、それもまた美味でした。

また作ろーっと。

★クリステル最初の一歩は「スタータープラス」が断然お得です!

クリステルで作る韓国料理レシピ サバの煮込み

cristel

「家庭料理に高級鍋?そんなもの必要ない、必要ない」と、ずーーーーーっと思っていました。クリステルを使うまでは…

でもね、前回レシピをご紹介したボンポットもそうだけど、実際に使ってみてビックリ。「こんなに味が変わるんだ!!!」って。

しかも、クリステルは重ねて収納できるので、これが狭いマンション暮らしには思いのほか快適!なのです。

煮る、焼く、蒸す、揚げると何でもできちゃうクリステルですが、炊飯と煮物は特に他のお鍋と差が出る気がします。

ということで、大好きな韓国料理、「サバの煮込み(コドゥンオチョリム)」をクリステルで作ってみましたよ!

    ●材料●

  • サバ 半身
  • 大根 5分の1本くらい
  • ジャガイモ 1個
  • ネギ 2分の1本
  • 水 適量
     【A】

  • 唐辛子粉 大2
  • 醤油 大3
  • みりん 大1
  • お酒 大2
  • はちみつ 小1
  • おろしショウガ 適量
  • おろしニンニク 1片

●作り方●

1)大根、ジャガイモは皮をむいて、1cmくらいの厚さに切り、さらに半月状に切ります。

2)切った大根とジャガイモをクリステルの底に並べ、その上にサバの切り身をのせます。
Cristel

3)「A」の材料をすべて混ぜ合わせて、サバの上に塗ります。
Cristel

4)ネギをのせて、ひたひたになるくらい水を入れます。
Cristel

5)スープがくつくつと煮えてくるまで中火で加熱します。
Cristel

6)スープが煮立ったら、火を弱めてクッキングプレートで落としブタをします。
Cristel

7)20分くらい煮て、大根が軟らかくなったら出来上がり!
Cristel

●お味は?●

こういった「火にかけて放っておく」系の料理は本当にクリステルは得意です。焦げ付くこともなく、サバもふっくらと煮上がります。

真っ赤で辛そうに見えますが、あまり辛くない唐辛子粉を使えばちょっと辛いものが苦手な人でも(たぶん)大丈夫!

翌日が気になるのでニンニクは1片しか入れませんが、本場のレシピはもっとたっぷりニンニクを入れるようです。

材料を入れたらあとはクリステルにお任せの簡単料理、ぜひ試してみてください~。

★クリステル最初の一歩は「スタータープラス」が断然お得です!