タグ別アーカイブ: わじまの海塩

フレスコバルディ・ラウデミオと塩レモンのマリアージュ

イメージ

以前、ラウデミオとブルーチーズで作るフレスコバルディ・ラウデミオで作る簡単おつまみをご紹介しましたが、それに塩レモンをあわせるとさらにおいしいことに気づき、おさしみにもアレンジしてみました。

ブリやシマアジ、タイ、イカなど、マグロなどの赤身以外のお魚であればなんでもおいしくいただけると思います。

●材料

  • お刺身
  • ラウデミオ 適量
  • 塩レモン 適用
  • 乾燥コリアンダー 適量

●作り方

お刺身をお皿に盛って、ラウデミオ、塩レモン、乾燥コリアンダーをかければ出来上がり!

これを料理といっていのか分かりませんが、ラウデミオのコクと塩レモンの熟成した芳醇な風味と酸味が見事に解け合って「これぞマリアージュ!」という感動に打震えるほどの味わいです。

乾燥コリアンダーはなくてもいいと思いますが、少しだけ加えるとさわやかなアクセントになって、よりいっそうマリアージュを引き立ててくれます。

はー、こうして記事を書いているだけでまた食べたくなってしまいます。って、いつも同じこと書いてますね。それだけおススメのレシピだけをご紹介している、ということで(笑)

塩レモンは最近市販のものもあるようですが、レモンを切って塩と混ぜておくだけなので、できれば自家製をおススメします。もちろん、お塩は「わじまの海塩」で。

ぜひぜひ、このマリアージュの感動を味わってみてください。

チェリーテラスオンラインショップ
フレスコバルディ・ラウデミオ

おススメレシピ ワインに合う!バルサミコで洋風お寿司

洋風お寿司

今回はバルサモデヴィーノを使ったレシピ。これは本当に簡単でおススメです!

材料

お刺身(マグロなどの赤身)
寿司飯
[A]
赤バルサミコ酢(もちろん、バルサモデヴィーノ使用!)
醤油
オリーブオイル

作り方

寿司飯を適当な大きさにギュッと握って、[A]を混ぜたタレにお刺身をつけてのせます。

それだけ!!!(笑)

これだけで赤ワインがぐんぐん飲めて、サイコーに幸せな気分になれます。

【参考】レモン寿司

寿司飯って、寿司酢を使えば簡単かもしれませんが、常に買い置きなんてしていませんよね?そうすると、寿司酢を自作しなくちゃいけなくて、ちょっと面倒。

そこでおススメなのがレモン寿司です。ご飯にレモンやすだち、カボスなどのしぼり汁とお塩を混ぜるだけ!お塩はぜひともわじまの海塩をお使いください。

かんきつ類のさわやかさとごはんの甘味が生きて、立派な寿司飯になりますよ!

ぜひお試しください~。